PCヘッダー画像 SPヘッダー画像
MENU
実習・研修

北海道の酪農を体験してみたい!酪農生活にあこがれている!
動物が好きな方を釧路では募集しています。

STEP01 問合せ・相談

釧路では、酪農実習をしたい皆様のために様々な支援を用意しています。
支援内容については地域によって異なります。
実習したい地域や、地域毎の支援内容などから、興味のある地域のJAへ問合せをしましょう。

お問い合わせ

STEP02 実習・研修

実習・研修体系は地域によって異なりますが主な方法は2通りです。
また、期間についてはJA担当者との相談が必要ですが、
概ね4ヵ月以上からの受け入れを行っています。
1週間、1ヵ月などの短期実習についても相談可能です。

その1 「研修牧場」での研修

実習生・研修生を受け入れる研修牧場かあります。研修期間は短期~2年間です。
釧路地域では標茶町の研修牧場が実習・研修を受け入れています。

標茶町の研修牧場について

その2 「地域の牧場」での研修

地域の牧場へ通い酪農実習・研修を行います。
様々な牧場を決められた期間(2ヵ月など)ごとに回りながら、実習を行います。

STEP03 研修中の主な支援

はじめての研修地の生活が快適に過ごせるよう
JAでは、いろいろなサポートを行っています。

その1 実習生・研修生用のアパートを完備

このアパートから牧場へ通います。
女性専用アパートも用意している地域があります。

その2 作業服・ながぐつ支給

働くために必要な作業服やながぐつ、軍手などを用意しています。

その3 牧場までの通勤用自動車の貸出

牧場まで通うため自動車を貸し出します。
普通自動車免許(AT限定可)が必要です。

その4 実習中・研修中は手当を支給

期間によりますが、手当を支給します。
支援内容の詳細については、各地域のJAにお問い合わせください。

「JAでのサポート」はこちら

STEP04 実習・研修の終了

実習・研修期間が終了した後も酪農で生活したい方へ。
あなたはすでに酪農業界の即戦力です。

釧路では酪農業に携わる方を募集しています。
牧場の従業員、酪農家の休みを確保するため
代わりにその牧場の作業を行う酪農ヘルパーなど酪農業に関わる仕事は様々です。
興味がある方はJA担当者や釧路農協連へご相談ください。

詳しくはこちらへ